ウォーゲームズファクトリー戦国ミニチュアの組み立て完了?


ウォーゲームズファクトリーの戦国ミニチュアを一通り組み立てたよ。

騎馬武者12騎。足軽(長槍)25体、足軽(銃・弓)25体。侍(槍)25体。

合計87体。パーツが細かくてモデリングが大変だった。

最後に作った侍の歩兵。これが一番大変だった。

見栄え優先で刀にするか迷ったけど、戦国の雰囲気重視で槍装備。

侍歩兵のコマンドグループ。リーダーだけ刀を持たせて兜飾りもつけてみた。

ミュージシャンは片手でほら貝を吹きながら槍を構えてる(笑)。

中世の和洋で大合戦。

信長が負けたら植民地化ゲーム(笑)。

ふぅー、やっとモデリングが終わったー・・とおもいきや

まだもう1セット残ってる。これもがんばって作らなきゃ。

戦国アーミーの完成はまだまだ道のりが遠そうだねー。

スポンサーサイト

ポケモンのミニチュアゲーム?


近頃、一部で盛り上がりを見せているヒーロークリックス。
『なんか見覚えがあるなー』とおもっておもいだしたのがこれ。

なんとポケモンのヒーロークリックス!・・ではなく(笑)、ポケモン・リボルバトラー。

子供が小学生の頃に買ってあげたもの。子供部屋の押入れから発掘。
定価 2,980円(半額で購入)だけどなかなかのボリューム感。

フィギュアの出来もなかなか。ペイントもきれい。

ポケモン好きのお子様にはたまらないアイテム・・かな?(笑)

台座が回ってステータスが変わるシステムはヒーロークリックスそのもの。

タイプによる強弱や特殊攻撃などシンプルながらも多様な属性やカード効果などがある。

プレイ風景。ちょっと物足りないゲームだった気がするけど子供が遊ぶにはよさそう。

おもえばこれで子供と遊んだのがミニチュアゲームの原体験だったのかなー?(笑)

こういうアナログゲームが流行ればミニチュアゲームの人気につながるかもしれないけど・・
流行ったという話は聞かないし、うちの子もお手軽なデジタルゲームがいいみたい。

ウォーゲームズファクトリー足軽(弓・鉄砲)を組み立て

ウォーゲームズファクトリーの足軽(弓・鉄砲)を組み立てたよ。

戦国系のミニチュア。足軽の射撃部隊。25体。

鉄砲兵10体と弓兵15体に分けて組み立てた。

鉄砲装備の射撃兵10体。コマンドグループなし。必要なら大旗や太鼓の飾りを周りに置けばいいや。

種子島に鉄砲が伝来。戦国時代末期には日本は世界最大の銃保有国となっていた。

弓兵15体。背中に矢筒パーツをつけるどうか迷ったけど・・

指物のほうが見栄えがいいから指物をつけた。

長篠の戦いでは武田の騎馬隊が鉄砲の前に敗れ去った。

馬防柵も作ってジオラマに飾ってみたいなー。

まだ作ってないのは侍の歩兵。がんばってモデリングするぞー!

ウォーゲームズファクトリー騎馬武者を組み立て

ウォーゲームズファクトリーの騎馬武者を組み立てたよ。

戦国系のミニチュア。騎馬武者、12騎。

馬に跨った侍が槍を構えて敵陣に迫る。

コマンドグループ。リーダーは槍ではなく長刀を装備。

ミュージシャンには足軽のほら貝を持たせてみた。

織田信長に襲い掛かる騎馬武者軍団。

『おのれ信長!討ち取ったりー!』

あえなく返り討ち。

池に突き飛ばされて哀れなお姿に(笑)。

ブレトニアの騎士と合戦。

騎兵はGWよりだいぶ小さい。

GWのナイトオヴザレルムと大きさを比べてみた。

人は同じぐらいだけど馬のサイズがかなり違う。

スペシャルキャラクター織田信長(騎乗モデル)が合流。

騎馬武者を従えてると信長のかっこよさも引き立つねー。

精悍な騎馬武者軍団をどんなカラーでペイントするか楽しみだね。

ウォーゲームズファクトリー足軽(槍兵)を組み立て


ウォーゲームズファクトリーの足軽(槍兵)を組み立てたよ。

戦国系のミニチュア。足軽の隊列歩兵。25体。

長い槍が整然と並ぶ姿は圧巻だねー。

横から見た状態。

槍をきれいにそろえるのがちょっと難しかった。

コマンドグループ。前列は座って長槍を構えてるから表現が難しい。

ミュージシャンは苦し紛れの表現。片手で槍を持ちながらほら貝を吹いてる(笑)。

ブレトニアの農民兵と合戦。

農民 『ペイントしてないくせにー!』  足軽 『たかが黒サフがえらそうにー!』

ブレトニア農民のミニチュアと大きさ比較。

背丈はだいたい同じぐらい。GWミニチュアよりも細身。

スペシャルキャラクター織田信長が合流すれば怖いものなし?

士気テスト失敗しても味方にD6ダメージ与えてふんばりそうなイメージ(笑)。

騎馬武者と侍歩兵と足軽の射撃部隊も作らなきゃ。
GWミニチュアに比べて作るのがちょっと難しいのよね。

バトルレポート 3/23 宇都宮 KoW 人間 VS オーク・ゴブリン


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『3/23 宇都宮 KoW 人間 VS オーク・ゴブリン



Kings of War 2戦目。オーク・ゴブリンを迎え討つナイト。意外な伏兵の登場にちょっとあせる!?

バトルレポート 3/23 宇都宮 KoW 人間 VS バシリア

最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『3/23 宇都宮 KoW 人間 VS バシリア



Kings of War 初対戦。ナイトと射撃部隊が天使+ドワーフ+オウガの同盟軍を待ち構える。

宇都宮のTMGCに参加したよ


今回は車使用の許可がおりたので久々に宇都宮にドライブ遠征。やったね!

まずは Kings of War の観戦。グリーンスキン同士の対決。

一応ルールは覚えてきたのでゲームの流れはなんとなくわかる。

途中までKoWを観戦したあと、ヒーロークリックスを教えてもらったよ。

アビリティー覚えるのがちょっと大変だけど慣れればおもしろそう。

ブラックマジシャンがブルーアイズホワイトドラゴンを倒して勝利!

オルカさんに注文した遊戯王のヒーロークリックスが届くのが楽しみー。

一方、隣のテーブルでは白熱の攻防が続く。

ボクも早くKoWやってみたい!・・と、はやる気持ちを抑えて昼食へ。

昼食後、Kings of War の初対戦!お相手は天使がいるバシリアン。

こちらは人間の王国。騎兵4部隊とキャノンと投石器が2台ずつ。
初対戦らしからぬガチンコ編成?(笑)

Kings of War 初対戦は我がブレトニア・・じゃなかった、人間の王国が勝利!

キャノンや投石器の射撃が当たって、うまいこと飛行ユニットの天使を粉砕できたのが勝因かな。

背後のテーブルではウォーハンマー40Kも遊ばれていたよ。

ダークエンジェル VS ブラッドエンジェル。

隣のテーブルでも Kings of War。

グリーンスキンとドワーフの対決は白熱の展開だったようだ。

Kings of War の2戦目!お相手はオークとゴブリンのグリーンスキン。

圧倒的な物量の前にちょっぴり怖気づく我が王国軍。

ただの徒歩ヒーローだとおもってた敵キャラがじつは巨大トカゲに乗ってることが判明!

ちょっと混乱はあったけど、敵戦力をほぼ壊滅して勝利!

背後のテーブルで、またまたはじまる Kings of War。

天使 VS 人間。この日のTMGCはまさに Kings of War デーだったよ。

そしてお楽しみコーナー。X-MENヒーロークリックスの即売会も。

アメコミ好きの趣味人がお買い求めになっていたよ。

久々の宇都宮、TMGC参加はとても楽しかったよ。機会があればまたぜひ参加したいね!

みんなも宇都宮のTMGCに参加しようー!

ミニチュア 武将列伝 織田信長(騎乗モデル)


武将列伝・織田信長(騎乗モデル)のミニチュアを追加したよ。

ホームページ: 『武将列伝 織田信長(騎乗モデル)



Mr.Fieldさん謹製。MRF武将列伝の織田信長。すごくかっこいい!超おすすめ!

ヘルキャノン調教完了(組み立て)


こないだ緊縛プレイで調教したヘルキャノン。

エポキシ接着剤の硬化待ちで放置したままだったけど・・どうなったかな?

緊縛をほどいてみると・・すっかり従順に。

反っていた砲身パーツがしっかりくっついてる。よかった。

小さな隙間や溝はグリーンスタッフで埋め埋め。

これで砲身はバッチリね。

組み立て完了ー。

まだ鎖やベースには接着してない。

いま流行りな感じでディスプレイ。

ヘルキャノン艦これモデル?(意味不明、笑)

先輩ヘルキャノンと並べてみた。

2号機はどんな配色でペイントしようかなー。

さっさとペイントしてヘルキャノン2台を実戦投入してみたいね。

ミニチュア 武将列伝 織田信長(徒歩モデル)

武将列伝・織田信長(徒歩モデル)のミニチュアを追加したよ。

ホームページ: 『武将列伝 織田信長(徒歩モデル)



Mr.Fieldさん謹製。MRF武将列伝の織田信長。すごくかっこいい!超おすすめ!

テレイン 礼拝堂


礼拝堂の情景モデルを追加したよ。

ホームページ: 『礼拝堂



壁がひび割れた礼拝堂。そこに潜むのは人だけとは限らない・・。

武将列伝・織田信長を組み立て

Mr.Field さんで買った『武将列伝』のミニチュア。織田信長を組み立ててみたよ。

まずは織田信長の徒歩バージョン。

刀を掲げたポーズとたなびくマントがチョーかっこいい。

別のアングルから。凛々しいお顔、上に束ねた髪のうねり具合がいい感じ。

鎧の模様もとても細やかでじつにすばらしい!

アップ。刀がすごく薄くて精密。

まさに乱世の魔王。くぅー、しびれるー。

騎乗バージョン。手綱を引き刀を構える信長公。

馬にまたがる姿も勇ましくてかっこいい。

騎乗バージョンも刀はすごく薄い。

手から伸びた手綱もじつに細やか。

アップ。

リアルな表情がすばらしい。

ベースは切り替えできるように丸型と四角型のプラベースを用意。

ウォーハンマーのニッポンアーミー、Kings of war、ホビット(オリジナル戦国版?)、武将列伝などなど
さまざまなゲームシステムで遊べるようにベースは固定しない。

騎士に合流した信長公。

舶来のものが大好きな信長公が編成した精鋭部隊かな?

弓兵に叱咤激励する信長公。『矢を放てーい!』

農民 『マントが邪魔で撃てないよー』

徒歩・騎乗の2体セットで 3,600円とリーズナブル。

このままペイントしなくてもカッコいい!(するけどね、笑)

ゲームに使わなくても純粋に鑑賞用のミニチュアとしてもいいものだね。
歴史好きのお友達やご家族へのプレゼントにぴったりのアイテムだよ。

テレイン 情景ボード簡易版


情景ボード簡易版を追加したよ。

ホームページ: 『情景ボード簡易版



スタイロフォームで作った撮影用の情景ボードだよ。

テレイン 木立(森)


木立(森)の情景モデルを追加したよ。

ホームページ: 『木立(森)



木立(森)。身を守ってくれることもあれば危険をもたらすこともある謎の地形。

ミニチュア ブレトニア 2000ポイント完成


ブレトニア 2000ポイント分のミニチュアが完成したよ。

ホームページ: 『ブレトニア 2000ポイント完成



ブレトニアのアーミーがついに完成。2000ポイント分をまとめて紹介。

ミニチュア ブレトニア ナイト・オヴ・ザ・レルム


ナイト・オヴ・ザ・レルムのミニチュアを追加したよ。

ホームページ: 『ナイト・オヴ・ザ・レルム



王国の騎士団。ブレトニアの中核をなす兵力。領地と民を守り戦時徴収に応え戦場へと出陣する。

艦船キットコレクション 艦これモデルをゲット!


艦船キットコレクションの新シリーズ・艦これモデルがリリース!
我が村のイオンでついに発見したので試しに一個買ってみたよ。

今回は中身がわからない仕様。さてどの娘が出てくるか・・

利根!太平洋戦争の主要な空母戦で活躍した重巡洋艦。

艦これモデルのセールスポイントはこのディスプレイ台座。

台座にのせる女の子カードは通常Verと中破Verの2枚入り!

艦歴やデータなどが記載された組立説明書。

裏面にはかわいいマンガも掲載されている。

重巡洋艦『利根』をディスプレイした状態。

今回は台座がメインで艦船キットはおまけかな?
まあ食玩だから本来はガムがメイン。どっちもおまけなんだよね(笑)。

艦首。食玩とはおもえないほどの精密な仕上がり。

20.3cm連装砲塔4基を前部に集中配置。

艦尾。後部のカタパルトには零式三座水偵を載せている。

機動部隊の索敵任務や空母部隊の護衛で活躍した。

こないだ買った姉妹艦『筑摩』と並べてみた。

じつは矢印のパーツ(先端が乳首に似ている)を失くしてしまった。
利根はもう一個あるから、これで筑摩の乳首を修復できる。よかったー。

以下、『利根』の活躍を再現。

真珠湾奇襲作戦での陣形。高速戦艦『比叡』の両隣に姉妹艦の『利根』と『筑摩』が並ぶ。

『利根』『筑摩』から発艦した水偵が偵察・・残念ながら真珠湾に敵空母は不在だった。

ミッドウェイ海戦での陣形。4空母の奥に並んでるのが『利根』と『筑摩』。

この戦いで4隻の空母を失い、南雲機動部隊は壊滅。大敗北を喫した。

『赤城』『加賀』『蒼龍』の被弾後、『飛龍』は単独行動で決死の航空戦を継続。

『利根』と『筑摩』も護衛につくが・・奮戦むなしく『飛龍』も撃沈。

その後も『利根』は活躍。第2次ソロモン海戦では空母『龍驤』とともに支隊として活躍。

『龍驤』を失ったけど敵を引きつけて機動部隊本隊を守る。(写真は他の空母。『龍驤』がないので。)

南太平洋海戦。『利根』『筑摩』は戦艦や駆逐艦とともに機動部隊の前方に展開。

日本軍の戦果は米空母2艦を撃沈・中破。機動部隊が米海軍を圧倒した最後の戦いとなった。

その後、『利根』はレイテ沖海戦でも活躍して日本に帰還。

呉軍港空襲で大破・着底して終戦を迎えた。

艦これモデルのリリースでミニチュア趣味人たちもお買い求めになってるご様子。
艦船キットコレクションでミニチュアゲームできる日も近いかな?

『Axis & Allies War at Sea』という海戦ミニチュアゲームがあるのでいずれ翻訳して遊んでみたいなー。

テレイン 謎の魔法陣


謎の魔法陣のテレインを追加したよ。

ホームページ: 『謎の魔法陣



情景モデル『恐るべき廃墟』の床台で謎の魔法陣を作成してみたよ。

ヘルキャノン調教中


先日 柏で買ったヘルキャノン を組み立てるためにパーツを切り離し。
パッと見て、たいした気泡はないとおもったんだけど・・パーツを切り離してみたら、気泡の穴が出るわ出るわ。
(※面倒だから埋めちゃったけど、GWさんに言えば交換してくれるとおもいます。)

ちょっとげんなりしながらもグリーンスタッフで埋めてみた。

目立つところはあんまり欠けてなくてよかった。

車輪はゲート付近に穴がたくさん空いてた。

パーツの側面に気泡の穴が多いみたい。

ケイオスドワーフの一人は片腕の下半分がへこんでた。

グリーンスタッフを練りこんだけど、まだちょっと気泡のくぼみが残ってる。

一本の歯は半分ぐらい欠けてたからグリーンスタッフで成型。

もともと折れてる造型なんだっけ?とおもうぐらい大胆に欠けてた。

こちらはちょっと厄介。左手に持った武器?が折れていて、さらに曲がってる。

矯正しながらエポキシ系の接着剤で接着。うまくくっつくかな?

ヘルキャノンの砲身が曲がってるから亀甲縛りで調教中(笑)。

エポキシ接着剤が硬化するまでこのまま放置プレイ。

1台目のヘルキャノンもぐるぐる巻きで矯正したからきっとこの子も “よいこ” になるはず(笑)。

3/2 柏 トゥームキング 7000ポイント戦


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『3/2 柏 トゥームキング 7000ポイント戦



素敵なパネルでリザーブされた戦場。ありがたやー。



蘇った不死者の軍勢と大規模決戦!壮麗なる大戦車部隊、巨大石像の怪物たちが迫りくる。

カシワ戦国時代 戦力増強

先日 柏で戦国ミニチュアを購入 したけど侍の歩兵が売り切れだったのでネットでゲット。
さらに各ユニットをもう1セットずつぽちって戦力増強。まだ一個も作ってないけどね(笑)。

侍の歩兵も中身ぎっしり。

足軽の歩兵と同じ25体入りで約2千円。

侍の歩兵もなかなかの出来。

兜の装飾(立て物)は6種類。

武器は刀や長刀など。弓矢のパーツは見当たらない。

弓矢を装備させる場合は足軽のパーツを使おうかな。

侍の騎兵と歩兵、足軽の槍兵と弓兵、それぞれ1セットずつ追加購入。174体+信長公2体。

武将列伝の武田信玄もゲットして、信長 vs 信玄の『もしもバトル』を再現してみたい。

戦国バトル物として遊ぶならこれだけあれば十分かな?
ウォーハンマーのニッポンアーミー や Kings of War でも遊びたいから
ミニチュアを改造して鬼や相撲取りも作ってみたいね。

もちろん武将列伝のミニチュアゲームも出たらぜひ遊んでみたい。楽しみー!

バトルレポート 2/22 稲毛 ダークエルフ戦②


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『2/22 稲毛 ダークエルフ戦②



多数の機動部隊で編成された敵軍。こちらのナイトが目標を定めきれず一方的に攻められる展開。

カシワは戦国時代に突入!?

昨日は Mr.Field さんでウォーハンマー・ファンタジーバトルの7000ポイント戦。
ついでにあれこれ買ってきたんだよ。

戦国系のミニチュア。合計64体のミニチュアで1万円。すごく安い。

最近カシワ界隈では戦国ブームが到来してるらしいのでボクものっかることに(笑)。

足軽の槍兵と弓/鉄砲兵。各25体。なかなかのボリューム。

箱の中にパーツがぎっしり詰まってる。ミニチュアの出来もなかなか。

侍キャバルリー。12体。

こちらもパーツがぎっしり。

侍もなかなかいい感じ。

残念ながら侍の歩兵は売り切れだった。

そして目玉アイテムがこれ。武将列伝の織田信長。

徒歩モデルと騎乗モデルの2体入り。パッケージも素敵。

徒歩モデルの信長公。マントやポーズがすごくかっこいい。

精密に再現された鎧がすばらしい。毅然としたお顔もじつに信長公らしくて素敵。

騎乗モデルの信長公。躍動感のあるお馬さんもかっこいい。

極薄の刀や細い手綱など精密パーツの再現度がすばらしい。

これはすごくいいもの。他の武将もそろえてみたいね。

そして戦国以外のお買い物。2台目のヘルキャノン。

精密にあれされたファインキャスト製。

1台目の先輩ヘルキャノンと一緒にパーツをチェック。さすが混沌メカ。ランナーが歪んでる。

ケイオスドワーフが指差して、歪んだ砲身パーツが合わないと指摘してるけどそれは基本仕様だから大丈夫。
気泡などはなく、精密にあれされてるようで一安心。大規模戦では2台投入したいね。

ヘルキャノン目当てでお店に行ったんだけど、戦国系ミニチュアがお買い得なもんでつい衝動買い。
武将列伝は今後も新たな展開があるらしいのですごく楽しみ!

明日こそは柏でウォーハンマーFB7000ポイント戦。

前回、残念ながら悪天候で中止になってしまったウォーハンマー7000ポイント戦。

カシワキングダムの定例会の場をお借りしてマッチング!
今度こそ大バトルを繰り広げるぞー!

我がウォリアーオヴケイオス。7000ポイントの編成。

『バカだなー』と言われそうな大部隊の塊が中央に(笑)。
キャラクターが多めなのでユニットはそれほど多くはない、かな?

配置忘れなどがないようにイメージトレーニング(笑)。

この量だと適当に並べるだけでも結構時間がかかる。

いつものタンスケースに収納して準備完了。

しかし、明日の戦いはやや不安。

なぜならば・・

  『2012/9/22 柏 WOC+WOC VS トゥームキング 同盟』 負け
  『2012/10/8 柏 トゥームキング戦』 負け
  『2012/10/21 柏 トゥームキング戦』 負け
  『2013/12/7 柏 トゥームキング戦』 負け

トゥームキングには負けっぱなし(泣)。明日こそは勝ちたい!

トゥームキングのアーミーブックを読んで復習だ。

敵を知り、己を知れば、100戦危うからず!

とはいえ、まずは決着つけるのが大事なので深く考えずテキパキやりましょうかねー。
ファンタジーバトルでこんな大規模バトルは初めてだから楽しみ!

カテゴリ
プロフィール

タカ@茨城

Author:タカ@茨城
ミニチュアゲームのウォーハンマーやってます。茨城、栃木、千葉に出没 ひたちなか近辺のお仲間募集中。

 【ホームページ】
 【ツイッター】
 【YouTube】

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセス
最新記事
ツイッター
リンク
RSSリンクの表示