バトルレポート 7/20 秋葉原 リザードマン戦


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『7/20 秋葉原 リザードマン戦



カルノザウルスとトログロドンが迫る。恐竜部隊を撃退できるか?

スポンサーサイト

バトルレポート 7/20 秋葉原 ウッドエルフ戦


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『7/20 秋葉原 ウッドエルフ戦



ファストキャバルリーで編成された高機動アーミーを捉まえることができるか?

祝!新ダークヴェンジェンス・ウォーハンマー40K 7版(日本語版)発売!


待ちに待った新スターター 『ダーク・ヴェンジェンス』 が発売!

え?それは前にも買った? ちがうちがう。ちがうのよー。
また新しいダーク・ヴェンジェンスが出たんですのよ、奥さん。

今回の目玉はこちら。ウォーハンマー40Kの7版ルール。

なんと!日本語版。コデックスや公式サイトが日本語対応やめちゃったし
翻訳版が出るとはまったく期待してなかったからうれしいねー。

こちらはスタートブック。バッチリ日本語。

遊び方を写真でわかりやすく解説。

こちらはリファレンスシートとユニーク・キャラクターのシート。

このような付属シートまで日本語とはありがたい。

そして肝心のルールブックは・・読める!読めるぞ!!

もちろんルールブックも日本語なのだ。

コデックスは英語になっちゃったけどデータを読むだけなら簡単だし
基本ルールが日本語ならお手軽に遊べそうだね。

なにはともあれ、ウォーハンマー40Kの7版ルールが日本語で発売されてよかったー。
これで安心して我がウルトラマリーンの戦力も増強できるよ。ホッ。

ヒーロークリックス・パシフィックリム カード翻訳メモ

ヒーロークリックス・パシフィックリムのカード翻訳メモだよ。

カードの英文はそれほど難しくないんだけど・・
ボクは英語が苦手なので英語カードを読んでると時間かかっちゃう。

だからパシフィックリム全10種のカードを翻訳。
ヒーロークリックスのルールはシンプルだけど覚えることは多いから
日本語のメモがあればきっとまごつかないはず。

でも翻訳が間違ってるかも? 間違ってたら教えてね!



【能力の種類】

 ●固定の能力
  ・コンバットアビリティー: ベースのシンボル(基本ルールで説明)
  ・スペシャルパワー(☆): ☆シンボル(カードで説明)
  ・チームアビリティー: チームシンボル(カード等で説明)
  ・インプローヴドキャラクター: 『+』シンボル(基本ルールとカードで説明)

 ●ダイヤルで変化
  ・スタンダードパワー(色): ダイヤル値の色(4種類:ムーブ、アタック、ディフェンス、ダメージ)
  ・スペシャルパワー(☆以外): ダイヤル値の四角い黒枠(カードで能力を説明)

 ※コンバットアビリティーやスタンダードパワーは基本ルールで確認しよう。



【イェーガー共通】

 ●Pan Pacific Defense Corps (チームアビリティー)
  When this character is adjacent to a friendly character making a ranged combat attack,
  modify the target's defense value by -1 if the target is within line of fire of this character.

  このキャラクターに隣接する味方キャラクターがレンジドコンバットアタックを行う場合、
  もしこのキャラクターが射線内にいるならば、ターゲットの防御値は-1される。



【GIPSY DANGER】 ジプシーデンジャー(ポイント:225/125

 

 スペシャルパワー

 ・Whip-Slash mode Chain Sword(アタック)

   Gipsy Danger can use Blades/Claws/Fangs and Giant Reach ability.
   When it uses Blades/Claws/Fangs, instead of rolling a d6, roll 2d6 and subtract 4, minimum 2.

   ジプシーデンジャーは『ブレイド/クロウ/ファング』と『ジャイアントリーチ』アビリティを使用できる。
   『ブレイド/クロウ/ファング』を使用する場合、D6ロールの代わりに 2D6 - 4 になる。(最小値2)

   ※ジャイアントリーチ → コンバットアビリティ
   ※ブレイド/クロウ/ファング → アタックパワー

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: チャージ、フルーリー
  アタックパワー: <スペシャル>、エネルギーエクスプローション
  ディフェンスパワー: インパヴィアス、インヴァルネビラリティ、タフネス
  ダメージパワー: パープレックス、エクスプロイトウィークネス

 コンバットアビリティー

  フライヤー: キャリー、フライト
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー:Pan Pacific Defense Corps



 ・225ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・125ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【CHERNO ALPHA】 チェルノアルファ(ポイント:325/225

 

 スペシャルパワー

 ・Two-Fisted Fury(ムーブ)

   Cherno Alpha can use Flurry.
   When it does, after actions resolve, it may use Quake as a free action.

   チェルノアルファは『フルーリー』を使用できる。
   それを行う場合、アクションが解決した後に『クエイク』をフリーで使用できる。

   ※フルーリー → ムーブパワー
   ※クエイク → アタックパワー

 ・Alpha Armor

   Cherno Alpha can use Impervious but when the result of its d6 roll is a 3-4,
   it reduces damage dealt by 3 instead.

   チェルノアルファは『インパヴィアス』を使用できる。
   しかし、D6ロールの結果が3か4の場合、ダメージを3軽減する。

   ※インパヴィアス → ディフェンスパワー

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: チャージ、<スペシャル>
  アタックパワー: エネルギーエクスプローション、パルスウェーブ、クエイク
  ディフェンスパワー: <スペシャル>、インパヴィアス、インヴァルネビラリティ
  ダメージパワー: エクスプロイトウィークネス、クローズコンバットエキスパート

 コンバットアビリティー

  フライヤー: キャリー、フライト
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー:Pan Pacific Defense Corps



 ・325ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・225ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【CRIMSON TYPHOON】 クリムゾンタイフーン(ポイント:300/150

 

 スペシャルパワー

 ・Three-Armed Assult(☆)
   Crimson Typhoon can use the Giant Reach Ability.

   クリムゾンタイフーンは『ジャイアントリーチ』アビリティを使用できる。

 ・Trinity Punch(ムーブ)
   Give Crimson Typhoon a close combat action and it may make 3 close combat attacks as free actions.
   During this action, it's combat values are locked. If it loses this power before an attack,
   it may not make another attack.

   クリムゾンタイフーンにクローズコンバットアクションを与えた場合、
   3つのクローズコンバットアクションをフリーで行います。
   このアクション中のコンバットバリューはロックされます。
   攻撃の前にこのパワーを失う場合、別の攻撃(3つの攻撃?)は行われません。

 ・Riptide Red(アタック)
   Crimson Typhoon can use Quake. When it does, its damage value becomes 3 and is locked.

   クリムゾンタイフーンは『クエイク』を使用できます。ダメージ値は3でロックされます。

   ※クエイク → アタックパワー

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: チャージ、<スペシャル>、プラスシティ
  アタックパワー: <スペシャル>
  ディフェンスパワー: インパヴィアス、インヴァルネビラリティ、タフネス
  ダメージパワー: パープレックス、エクスプロイトウィークネス

 コンバットアビリティー

  フライヤー: キャリー、フライト
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー:Pan Pacific Defense Corps



 ・300ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・150ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【STRIKER EUREKA】 ストライカーエウレカ(ポイント:350/175

 

 スペシャルパワー

 ・Record-Breaker (ディフェンス)
   Striker Eureka can use Impervious, but reduces damage to 0 on a result of 4 or 6.

   『インパヴィアス』を使用することができますが、4から6の結果で損害を0にします。

   ※インパヴィアス → ディフェンスパワー

 ・Six-Shooter Attack (ダメージ)
   Give Striker Eureka a ranged combat action. After the ranged combat attack resolves,
   it may make a second ranged combat attack as a free action.

   レンジドコンバットアクションを与えます。レンジドコンバットアクションを行った後、
   フリーアクションで二度目のレンジドコンバットアクションを行うことができます。

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: ランニングショット、フルーリー
  アタックパワー: エネルギーエクスプローション、ペネトレイティング/サイキックブラスト
  ディフェンスパワー: インパヴィアス、<スペシャル>、インヴァルネビラリティ
  ダメージパワー: <スペシャル>、エクスプロイトウィークネス

 コンバットアビリティー

  フライヤー: キャリー、フライト
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー:Pan Pacific Defense Corps



 ・350ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・175ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【COYOTE TANGO】 コヨーテタンゴ(ポイント:250/150

 

 スペシャルパワー

 ・Kaiju Counterstrike (☆)
   When Coyote Tango targets an opposing character that dealt it damage since your lost turn,
   modify its attack value by +1.

   コヨーテタンゴは、あなたのターン終了以降にダメージを与えられた
   『敵キャラクター』を対象とする場合はアタックバリューに+1となる。

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: ランニングショット、ステルス
  アタックパワー: エネルギーエクスプローション、クエイク
  ディフェンスパワー: インパヴィアス、インヴァルネビラリティ、タフネス
  ダメージパワー: アウトウィット、レンジドコンバットエキスパート

 コンバットアビリティー

  フライヤー: キャリー、フライト
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー:Pan Pacific Defense Corps



 ・250ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・150ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【カイジュウ共通】

 ●Kaiju (チームアビリティー)
  When this character using the Kaiju team ability takes damage from an attack,
  the attacker is dealt 1 unavoidable damage, this damage is not an attack.

  Kaijuチームアビリティーをもつこのキャラクターが攻撃でダメージを受けた場合、
  攻撃者は1つの避けられないダメージを与えられます。このダメージは攻撃ではありません。

 ●Relentless Kaiju  (インプローブドムーブメント)
    ignores blocking terrain and destroys blocking terrain as the character moves through it.

  ブロッキングテレインを無視し、キャラクターがそれを通って移動するとともに、
  ブロッキングテレインを破壊します。

 ●Monstrous Toxic Creature from the Deep (☆)
  "Kaiju" can use Poison and the Giant Reach ability.
  When it occupies water terrain, modify its attack and damage value by +1.

  “カイジュウ” は『ポイズン』および『ジャイアントリーチ』アビリティーを使用できる。
  『ウォーターテレイン』にいる場合、アタックバリューとダメージバリューが+1となる。

   ※ポイズン → アタックパワー
   ※ジャイアントリーチ → コンバットアビリティ



【KNIFEHEAD】 ナイフヘッド(ポイント:350/220

 

 インプローヴドキャラクター: Relentless Kaiju(インプローブドムーブメント)

 スペシャルパワー

 ・Monstrous Toxic Creature from the Deep (☆)

 ・Bone Knife Headblade Slash and Slice (ムーブ)
   Give Knifeblade a move action; its speed and damage values are locked for this action.
   Move Knifehead along a direct path and after actions resolve,
   make a close combat attack as a free action that targets all opposing characters that were moved through.
   Each hit character is dealt damage equal to Knifehead's damage value.

   ナイフヘッドにムーブアクションを与えます。スピードバリューとダメージバリューはロックされます。
   ダイレクトパス(ダイレクトライン?)でナイフヘッドの移動アクションを解決した後、
   通り抜けたすべての敵キャラクターをターゲットとした『クローズコンバットアクション』をフリーで与える。
   ヒットを受けた各キャラクターがナイフヘッドのダメージバリューに等しいダメージを与えられる。

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: チャージ、<スペシャル>、フルーリー
  アタックパワー: スティールエネルギー、ブレイド/クロウ/ファング
  ディフェンスパワー: インパヴィアス、インヴァルネビラリティ、タフネス
  ダメージパワー: バトルフューリー、エクスプロイトウィークネス

 コンバットアビリティー

  スイマー: スイム
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー: Kaiju



 ・350ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・220ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【LEATHERBACK】 レザーバック(ポイント:450/225

 

 インプローヴドキャラクター: Relentless Kaiju(インプローブドムーブメント)

 スペシャルパワー

 ・Monstrous Toxic Creature from the Deep (☆)

 ・Shrugs Off Missiles (ディフェンス)
   Leatherback can use Invulnerability. Leatherback ignores damage from ranged combat attacks.

   レザーバックは『インヴァルネビラリティ』を使用することができます。
   レザーバックは『レンジドコンバットアタック』のダメージを無視します。

   ※インヴァルネビラリティ → ディフェンスパワー

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: チャージ、フルーリー
  アタックパワー: 
  ディフェンスパワー: <スペシャル>、インパヴィアス
  ダメージパワー: エクスプロイトウィークネス

 コンバットアビリティー

  スイマー: スイム
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー: Kaiju



 ・450ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・225ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【RAIJU】 ライジュウ(ポイント:400/250

 

 インプローヴドキャラクター: Relentless Kaiju(インプローブドムーブメント)

 スペシャルパワー

 ・Monstrous Toxic Creature from the Deep (☆)

 ・Thunder Beast (アタック)
   Raiju can use Pulse Wave as if it had a range value of 8.
   When it does, it deals damage equal to half
   its printed damage value to each hit character no matter how many characters are within range.

   ライジュウは範囲値8として『パルスウェーブ』を使用できる。
   その場合、範囲内にキャラクターがどれほどいても、
   ヒットした各キャラクターにダメージバリューの半分のダメージを与えます。

   ※パルスウェーブ → アタックパワー

 ・Maximum Toxicity (ダメージ)
   When Raiju uses Poison, damage dealt is penetrating damage.

   ライジュウが『ポイズン』を使用する場合、ペネトレイトダメージを与えます。

   ※ポイズン → アタックパワー

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: チャージ、フルーリー
  アタックパワー: <スペシャル>、スティールエネルギー
  ディフェンスパワー: インパヴィアス、インヴァルネビラリティ、タフネス
  ダメージパワー: バトルフューリー、<スペシャル>、エクスプロイトウィークネス、クローズコンバットエキスパート

 コンバットアビリティー

  スイマー: スイム
  デュオ: デュオアタック、スプリット
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー: Kaiju



 ・400ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・250ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【SCUNNER】 スカナー(ポイント:400/200

 

 インプローヴドキャラクター: Relentless Kaiju(インプローブドムーブメント)

 スペシャルパワー

 ・Monstrous Toxic Creature from the Deep (☆)

 ・Gnashing, Thrashing Nightmare (ムーブ)
   Scunner can use Charge, but doesn't halve its speed value.

   スカナーは『チャージ』を使用できる。しかしスピードバリューは半分にならない。

   ※チャージ → ムーブパワー

 ・Chomper Stomper (アタック)
   Scunner can use Blades/Claws/Fangs and Quake. When it rolls a d6 for Blades/Claws/Fangs,
   its printed damage value is the minimum result.

   スカナーは『ブレイド/クロウ/ファング』および『クエイク』を使用できます。
   『ブレイド/クロウ/ファング』のD6ロールの場合、結果の最小値はダメージバリューとなります。

   ※ブレイド/クロウ/ファング → アタックパワー
   ※クエイク → アタックパワー

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: <スペシャル>
  アタックパワー: <スペシャル>、スティールエネルギー
  ディフェンスパワー: インパヴィアス、インヴァルネビラリティ、タフネス
  ダメージパワー: バトルフューリー、エクスプロイトウィークネス

 コンバットアビリティー
  スイマー: スイム
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー: Kaiju



 ・400ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・200ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



【SLATTERN】 スラターン(ポイント:600/300

 

 インプローヴドキャラクター: Relentless Kaiju(インプローブドムーブメント)

 スペシャルパワー

 ・Monstrous Toxic Creature from the Deep (☆)

 ・Biggest, Baddest Monster to ever Walk the Earth (☆)
   Once per game, when Slattern would be KO'd, instead, heal it to its starting line,
   roll a d6 that can't be rerolled, and subtract 1. Deal it the result as unavoidable damage.
   For the rest of the game, modify Slattern's attack and damage values by +1. This power can't be ignored.

   (※600ポイント時のみ)
   ゲーム中1回のみ。スラターンがKOされた場合、
   スタートラインに戻してD6ロール-1の回避不可ダメージを与えます。(リロール不可)
   残りのゲームではスラターンのアタックおよびダメージバリューを+1修正してください。
   このパワーは無効にできません。

 ・Triple Tailwhip (アタック)
   Give Slattern a close combat action targeting all adjacent characters.
   Each hit character is dealt Slattern's printed damage value and is knocked back.

   隣接したキャラクターをすべてターゲットとする『クローズコンバットアクション』を与えます。
   ヒットした各キャラクターにダメージバリューのダメージを与えてノックバックします。

 ・Unstoppable (ディフェンス)
   Slattern can use Invulnerability.
   After damage is reduced, Slattern ignores all but 1 damage dealt to it.

   スラターンは『インヴァルネビラリティ』を使用できます。
   ダメージが軽減された後、その値を無視して、1ダメージのみ与えられます。

   ※インヴァルネビラリティ → ディフェンスパワー

 スタンダードパワー

  ムーブパワー: チャージ、プラスシティ、ハイパーソニックスピード
  アタックパワー: <スペシャル>、スティールエネルギー
  ディフェンスパワー: インパヴィアス、<スペシャル>、インヴァルネビラリティ
  ダメージパワー: シェイプチェンジ、エクスプロイトウィークネス、バトルフューリー

 コンバットアビリティー

  スイマー: スイム
  スタンダード: マージ
  インドミテイブル: インドミテイブル(ウィルパワー)
  コロッサル: コロッサルスタミナ、グレートサイズ

 チームアビリティー: Kaiju



 ・600ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。
 ・300ポイントで使用する場合、ダイヤルをのラインに合わせます。



基本ルールの他にもカードの翻訳メモも印刷しておけばスムーズにゲームできるかな?



ちなみにヒーロークリックス基本ルール(日本語版)は有志が作ってくれたPDFがあるよ。
興味ある方は見越入道さんに相談してみよう。そうしよう。(2014年7月現在)

みんなのミニチュア ウッドエルフ スノットさん


『みんなのミニチュア』コーナーにスノットさんのウッドエルフを追加したよ。

ホームページ: 『スノットさんの作品 ウッドエルフ



勇猛なるヒーローが率いる森の軍勢。神秘的な彩りは力強くも美しい。

みんなのミニチュア ウッドエルフ Woodsさん


『みんなのミニチュア』コーナーにWoodsさんのウッドエルフを追加したよ。

ホームページ: 『Woodsさんの作品 ウッドエルフ



恐るべき早駆けの射手たち。ファストキャバルリーの軍勢が戦場を駆け抜ける。

パシフィックリム・ヒーロークリックス“来襲”!


オルカファクトリーさんにパシフィックリムのヒーロークリックスが入荷!
『何個買えば全10種そろうかなー?』と悩んでいたら・・みるみるうちに在庫が減少!
慌てて最後の24個をポチったよ。

超速発送で商品ゲット。さすがぼくらのオルカさん。

シングル買いだったけど、最後の24個(1BOX)だから外箱付き。やったね。

ドキドキしながらBOXオープン。お楽しみの袋むきむきタイム。

クリムゾン・タイフーンが3個続いて焦ったけど(さすが3つ子ロボ、笑)・・まずは10種コンプ!

続けてむきむきしていくと・・なんと!全10種が2セット分コンプリート!

なんという引きの強さ!さすがおれ!(←むきむきしただけ、笑)
残り物には福がある。最後の24個をゲットできてよかったー。

じゃじゃーん!ぜんぶ並べてみたよ。イェーガー5種、KAIJU5種。

ワンクリック・ペイント(塗装済)の割にはなかなかの出来。

続いてイェーガーの各モデルを紹介。

まずは第3世代イェーガー。アメリカのジプシー・デンジャー。

さすが主役機。大胆なポーズがカッコイイ!

第5世代イェーガー。オーストラリアのストライカー・エウレカ。

最新鋭の最強機。ペイントはゆるい感じだけど造型はすごくいいねー。

第1世代イェーガー。ロシアのチェルノ・アルファ。

現役最古の機体。一番好きなイェーガー。無骨なデザインがしっかり再現されてるね。

第4世代イェーガー。中国のクリムゾン・タイフーン。

3つ子兄弟が操縦する腕3本の機体。このイェーガーも大好き。ペイントも造型もすごくいいね。

第1世代イェーガー。日本のコヨーテ・タンゴ。

PPDC司令官がかつて操縦した機体。スマートなデザインを見事に再現。

お次はKAIJUの各モデルを紹介。

カテゴリー3のナイフヘッド。アラスカ沖でジプシー・デンジャーと対決。

一番好きなKAIJU。大悪獣ギロンをイメージさせるデザインを忠実に再現。

カテゴリー4のレザーバック。香港を襲ったゴリラのようなKAIJU。

モデルはかなり大きくてカッコイイ。全身の青緑のラインはプリントらしくきれいな仕上がり。

カテゴリー4のスカナー。ライジュウとともに裂け目に向かうイェーガー隊を妨害。

2本の角が特徴的。顔の塗装が物足りないけど造型はいいのでペイントすればいい感じになりそう。

カテゴリー4のライジュウ。スカナーとともに裂け目に向かうイェーガー隊を妨害。

頭部が花弁のように開いた状態を再現。こちらも顔はちょっと単調かな。ペイントすればよくなりそう。

カテゴリー5のスラターン。裂け目に向かうイェーガー隊を襲った最大最強のKAIJU。ラスボス。

モデルはちょっと小ぶりだけど尻尾の表現やシュモクザメのような顔は完成度が高いね!

1個400円の商品なのでペイントの出来には限界があるけど
各所でプリントを多用してるからお値段の割には完成度が高いよ。

クリムゾン・タイフーンのアップ。

『暴風赤紅』の文字やマーキングなどアップで見ても素晴らしい。

チェルノ・アルファのアップ。

おー!カッケー!マーキングがきれいにプリントされてるね。

KAIJU軍団とイェーガーチームが対決だー!

劇中で対決した組み合わせでヒーロークリックスをプレイしてみたいね。

パシフィックリムのヒーロークリックスが全種類そろってよかったー。
ミニチュアをぜんぶ並べて遊びながらDVD鑑賞したら最高だね。

Arrowsウォーハンマー2000Pトーナメント戦

HOBBY SHOP Arrowsさんで 7/20 に開催された
ウォーハンマーファンタジーバトル2000Pのトーナメント戦。
満員御礼の8名参加で盛り上がったよ!

お店に到着してまず目を惹いたのがウッドエルフのファストキャバルリー軍団。

騎兵ユニットでこの物量はすごいね!どんな機動戦術を見せるか楽しみー。

・・とおもってたら、1戦目はウッドエルフと対戦!我が軍はウォリアーオヴケイオス。

ファストキャバルリー主体の編成だから容易に捕捉できない。
新生ウッドエルフは射撃が強化されてかなり手強くなっていたよ。

お隣の卓ではダークエルフとスケイブンが対戦。

あっきぃさんのダークエルフが勝利!

別の卓ではリザードマンとドワーフが対戦。

タムさんのリザードマンが勝利!

参加者のみなさんのアーミーを並べて投票タイム。

隊列を組んだミニチュアが戦場に整然と並ぶさまは圧巻!

Woodsさんのウッドエルフ。見事なファストキャバルリー編成。

縦横無尽に戦場を駆けながら強力な弓矢で敵を討つ戦法。

スノットさんのウッドエルフ。

勇猛なるヒーローが多様なユニットで構成されたアーミーを率いる。

K藤さんのリザードマン。

旧タイプのカルノザウルスもカッコイイ。敏捷そうな雰囲気のモデルだね。

NOZAKIさんのドワーフ。

アイアンブレイカーがめっちゃカッコイイ!熊に乗ったロードも強そうだね。

タムさんのリザードマン。

今回はトログロドンも参戦。圧倒的な存在感の恐竜軍団。

あっきぃさんのダークエルフ。

ドゥームファイア・ウォーロックが妖しくも鮮やかな色彩を放つ。

ボクのウォリアーオヴケイオス。

ヘルキャノン1号・2号の砲撃で敵を粉砕だー!

アーミーの配置とかあれやこれやでスケイブンは撮り忘れ。残念。

投票タイムも終わって、2戦目はリザードマンと対戦!

迫り来る恐竜軍団を粉砕することができるか?

お隣の卓ではウッドエルフとスケイブンが対戦。

自由自在に駆けるウッドエルフの騎兵。鼠の軍勢はなかなかウッドエルフを捉えることができない。

そして今回の優勝者は・・ あっきぃさんのダークエルフ! さすがだねー。

満員御礼の8名参加で大いに盛り上がったファンタジーバトルのトーナメント。
みんなも HOBBY SHOP Arrowsさんのイベントに参加しよう!

一人 X-Wing 練習 ソロウィング

猛烈に X-WING で遊びたい今日この頃。一人プレイで動かし方を練習してみたよ。

1戦目。反乱軍は X-Wing 2機、ミレニアムファルコン(チューバッカ)。

帝国軍は TIE ファイター4機、TIEボマー2機。

接近状態に入る両軍。一人でやってるから機動はバレバレ。

相手の動きを『知らないつもり』で機動を決める。

TIE ボマーのクラスターミサイルが炸裂!

ルーキーパイロットの X-Wing が撃墜!

さらにTIE ファイターの猛攻!

ルークスカイウォーカーの X-Wing も撃墜!

序盤でまさかの X-Wing 2機とも撃墜。帝国軍はまだまだ戦力が残ってる。
さすがにミレニアムファルコンだけでは厳しいので反乱軍敗北ということで終了。


2戦目。編成は1戦目と同じ。

反乱軍は攻撃を集中されないように分散配置。

TIEボマーは接近時に敵機と重なってミサイルを撃ち損なってしまう。

横一列に並んだ帝国軍は宙返りして再び戦列をそろえる。

TIE ファイターの攻撃が炸裂!

ルークスカイウォーカーの X-Wing が序盤で撃墜!

ミレニアムファルコンが TIE ファイターを撃墜。

全周囲攻撃が可能だから安定して攻撃ができる。

さらに TIEボマーを撃墜して、帝国軍は残り4機。

ルーキーの X-Wing とミレニアムファルコンで仕留められるか?

さらに TIE ファイター1機を撃墜するけど・・

ルーキーの X-Wing が撃墜。反乱軍はミレニアムファルコン1機に。

粘るチューバッカのミレニアムファルコン。

ブーストアクションで敵の射角から逃れながら攻撃。

最後は TIE ファイター1機とミレニアムファルコンの対決。お互い残り1傷の状態。

敵の射角から逃れようとするチューバッカ。それを追う決死の TIE ファイター。
ミレニアムファルコンが TIE ファイターを撃墜して反乱軍の勝利!

一人プレイじゃ機動の読み合いはできないけど
『知らないつもり』でやる練習もなかなかおもしろかったよ。

両陣営の視点で動かしてみると新たな発見もあるね。

ガイド 帰ってきたテキトーペイントのすすめ


ガイドを追加したよ。

ホームページ: 『帰ってきたテキトーペイントのすすめ



※注意。ペイント上手な人は絶対見ちゃダメ!

『とほほー。ホビットのスターターこんなにたくさんペイントできるかなー?』
・・とお困りのそこのあなた。テキトーペイントでゴブリン一気塗りしちゃおう!

ミニチュア ホビット 『ゴブリン町からの脱出』 ゴブリン


『ゴブリン町からの脱出』 ゴブリンのミニチュアを追加したよ。

ホームページ: 『ゴブリン町からの脱出 ゴブリン



『ゴブリン町からの脱出』のゴブリンたちと情景モデルが完成。

バトルレポート 6/28 柏 X-Wing 3連戦


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『6/28 柏 X-Wing 3連戦



野望を抱くターカ・ベイダーが X-DAY に参戦!はたして戦いの行方やいかに?

ホビット『ゴブリン町からの脱出』をペイント中


先週、組み立てた ホビットのスタートセット『ゴブリン町からの脱出』。
ただ今、鋭意ペイント中だよ。

組み立てるや否や、次の日にはサフ吹いてペイント。

テキトーベタ塗りであっという間にこの状態。ドワーフたちはまだ放置中。

シェイド、レイヤリング、ドライブラシでこの状態。

ここまでぜーんぶ平筆でテキトー塗りだから手早くできちゃうねー。楽しい。

え?やけに手際がいいって?
だって 『ホビットのミニチュアゲームをはじめよう』 の 『ゴブリンのペイント』 を参考にしたからねー。
みんなもホビットのスターターをペイントするときはぜひ参考にしよう!

そしてゴブリン王のペイント完成ー。

力士みたいな体型。目元はちょっと凛々しい感じ?

ゴブリンの記録官もペイント完成ー。

先にぶら下がってるちっこいゴブリンがかわいいね。

ゴブリン王の玉座もペイント完成ー。

彫刻の細やかさと周りの無骨さがアンバランスでおもしろいオブジェクトだねー。
ヘリオングリーンで彫刻のところをドライブラシするのが楽しかったよ。

そしてさらに!足場まで一気にペイントしちゃったよー。

落ちてる骨が結構多いけど、骨をちまちま塗るのも楽しかったよ。

ゴブリン町の足場を並べてみたよ。いいねー。気分盛り上がってきたねー。

この足場に並べるゴブリンたちも一気塗りしちゃうぞー。

ミニチュアがたくさんあってペイント大変そうに見えるけど・・やってみると意外と簡単。
楽しく、さくさくペイントできちゃうねー。


スペースマリーン 号泣記者会見 ゲーム会など日帰り66回

茨城県のスペースマリーンが2013年中にゲーム会などの日帰り遠征を66回。
遠征費として40万円相当を戦団活動費から支出していたことが明らかになった。

記者会見でのスペースマリーン氏の主張は以下の通りである。

(途中略)

ですから、・・皆さんのご指摘を真摯に受け止めて、
スペースマリーンという大きな、ク、カテゴリーに比べたらア、
戦団調査費、セェンダッン活動費の、報告ノォォー、
ウェエ、折り合いをつけるっていうー、ことで、もう一生懸命ほんとに、
異種族問題、混沌堕ちェェエエッハアアアァアーー!! 混沌堕ち問題はー! 
我が戦団のみウワッハッハーーン!! 我が戦団のッハアーーーー! 
我が戦団ノミナラズ! 帝国みんなの、全銀河の問題じゃないですか!!



そういう問題ッヒョオッホーーー!! 解決ジダイガダメニ! 俺ハネェ! 
ブフッフンハアァア!! 誰がね゛え!
誰がスペマリにコスプレジデモ゛オンナジヤ、オンナジヤ思っでえ!

ウーハッフッハーン!! ッウーン! ずっとあれしてきたんですわ! 
せやけど! 変わらへんからーそれやったらワダヂが! コスプレして! 
文字通り! アハハーンッ! 命がけでイェーヒッフア゛ーー!!!
・・ッウ、ック。



異端審問官! あなたには分からないでしょうけどね! 
平々凡々とした、サボリーマンを退職して、本当に、
「誰がコスプレしても一緒や、誰がコスプレしても」。
じゃあ俺がああ!! コスプレして!!

このミニチュアゲーム界を! ウグッブーン!! 
ゴノ、ゴノ世のブッヒィフエエエーーーーンン!!
ヒィェーーッフウンン!! ウゥ・・ウゥ・・。
ア゛ーーーーーア゛ッア゛ーー!!!! ゴノ!
世の! 中ガッハッハアン!! ア゛ーー世の中を! ゥ変エダイ! 
その一心でええ!! ィヒーフーッハゥ。



一生懸命訴えて、ウルトラマリーン戦団に、
縁もゆかりもない戦団ッヘエ戦団の皆さまに、選出されて! 
やっと! スペースマリーンに!! なったんですううー!!!

ですから皆さまのご指摘を、戦団の皆さまのご指摘と受け止めデーーヒィッフウ!! 
ア゛ーハーア゛ァッハアァーー! ッグ、ッグ、ア゛ーア゛ァアァアァ。
ご指摘と受け止めて! ア゛ーア゛ーッハア゛ーーン! ご指摘と、受け止めて! 
1人の戦士としてスペースマリーンとして! 折り合いを付けましょうと! 

そういう意味合いで、自分としては、
「何で、見本に基づいてキッチリコスプレしてんのに、何で自分を曲げないといかんのや」と思いながらも!

もっと大きな、目標ォ! すなわち! 本当に、異種族殲滅の問題を、自分の力で、
戦士1人のわずかな力ではありますけれども、解決したいと思っているからこそォォ!! 



ご指摘の通り、2013年には66回遠征に行きました。40万円ほど支出させていただきました。
ほとんど日帰りでございました! そのご指摘を真摯に真剣に受け止めようとするから!

1人の戦士として、何とか折り合いのつくところで折り合いを付けさせて頂いて、
もっと大きな目標! マリーンとして、異種族問題を、少しでも解決すべく、
戦士として活動させて頂きたいからこそ! 堪えに堪えて! 何とか折り合いのつくように! 
・・訂正・返納という形を帝国兵務局と相談させていただいて。

ただ、マリーン個人じゃなくて、これは戦団全体の問題に関わることかもしれないという、
恐れがあるから、マリーン個人としての記者会見であり、
マリーン個人としてお約束できる範囲で、しっかりとお約束させていただくと。

(以下略)


・・などと意味不明な供述をしており
帝国兵務局では精神鑑定も含め動機の解明にあたる方針である。

なんてねー!(笑)

みんなも戦団活動費を不正に使っちゃだめだよ。
ミニチュアゲーム会には自費で行こうー!^^

第2回 水戸ハンマー会(ひたちなか本部) 開催予定

第2回 水戸ハンマー会(ひたちなか本部) 開催予定

  

  日時: 8/2(土) 11:00 ~ 

  場所: ズンドコ商店ひたちなか店

    店舗情報
     アミューズメントジャムジャムひたちなか内
     URL:http://www.cardbox.sc/shop/4257/
     Twitter:@zundoko_hs

    お店の紹介・駅からの道順はこちら

  参加費: なし

  昼食: おにぎりやパンなど持参するといいでしょう。
      飲食スペースにはカップラーメンなどの自動販売機もあります。

  ゲーム内容:
    ウォーハンマー 40K(7版)、ヒーロークリックスなど
    (適宜調整しますので事前にご相談くださいませ)

  ご注意:
   テレインが不足するかもしれません。
   御手数で申し訳ありませんが、もし可能でしたらテレインなども御持参ください。

  車でのアクセス:
    北関東自動車道 水戸大洗ICから車で約5分
    駐車場150台(無料)

    水戸大洗ICをおりて51号線を大洗方面へ
      ↓
    塩崎交差点を左折して245号線へ
      ↓
    245号線沿いの右手にアミューズメントジャムジャム

  電車でのアクセス:
    JR勝田駅で ひたちなか海浜鉄道 に乗り換え
    那珂湊駅 から徒歩20分ぐらい
    (もし送迎が必要な方は事前に時間など相談しましょう。)

参加希望の方はこの記事にコメントくださいませ。
メール(woc20000(あっと)gmail.com)、ツイッター(@woc20000)でも結構です。

  ※メールの返信がない場合、迷惑メールになっている可能性があります。
    返信やリプライがない場合、このブログのコメント欄からご連絡ください。


楽しくウォーハンマーで遊びましょう!皆さんの御参加をお待ちしております。

バトルレポート 6/22 宇都宮 王国軍 VS 王国軍 戦


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『6/22 宇都宮 王国軍 VS 王国軍 戦



王国軍同士の対戦。我が王国の騎士団が機動力を活かして敵陣に攻め込む。

バトルレポート 6/22 宇都宮 王国軍 VS ドワーフ+オウガ 戦


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『6/22 宇都宮 王国軍 VS ドワーフ+オウガ 戦



敵のキャノンで騎兵1部隊が壊滅! 射撃が奮わないまま敵の進軍を許す。

ホビット『ゴブリン町からの脱出』を組み立て


ホビットのスタートセット『ゴブリン町からの脱出』を組み立ててみたよ。
第1回 水戸ハンマー会 のとき、ズンドコ商店ひたちなか店さん で買ったもの。

さくっと組み立ててこの通り。たくさんあって大変そうに見えるけど作るのは簡単。

足場と玉座などの情景が付いてボリューム満点。じつに圧巻のセット内容。

ゴブリン王を中心としたゴブリン陣営のミニチュア。

ゴブリンたちはどれも表情ゆたか。玉座の造型もじつに緻密ですばらしい。

トーリン・オーケンシールドが率いるトーリンの団。

個性ゆたかなドワーフたち。でもちょっと顔と名前を覚えきれない(笑)。

じゃじゃーん!ものすごい数のゴブリンの群れ。

手前の2体は隊長とグリンナー。後ろの36体が雑魚ゴブリン。

ゴブリンたちのポーズや表情はさまざま。

きもかわいいミニチュアだねー。

ゴブリン王、ゴブリンの記録官、玉座。印象的なミニチュアが忠実に再現されてるよ。

映画のワンシーンを再現するには欠かせないモデルばかりだね。

ゴブリン町の足場。こんな情景アイテムまで再現するとはすごすぎる。

足場は自由に組み合わせて戦場を作ることができるんだよ。

こちらはトーリンの団。13名のドワーフ+ガンダルフ+ビルボ。

ゴブリンに比べれば少ないけど・・こちらもかなりのミニチュア数。

最後は限定版(?)のミニチュア『茶色のラダガスト』。

躍動感あふれるポーズとベースの緻密な構成がじつにすばらしい。

なんとも豪華なセット。モデリングの楽しさをたっぷり堪能したよ。ペイントするのも楽しみだねー。

SAGA用ディスプレイ・アイテム?をゲット


最近、話題のSAGA。ヴァイキング時代の戦いを再現したミニチュアゲーム。
気になりつつまだ手を出してないんだけど・・ヴァイキングを飾るのによさげなアイテムを発見。

1/64スケールのヴァイキングの船。(Atlantis社)

定価 5,832円が半額以下の 2,610円だったからおもわずポチってみたんだ。

箱の中身。シンプルなキットで船本体は3パーツで構成。デカール付き。

帆は合成革?みたいなシートに柄が印刷されてる。結構しっかりしてるのが好印象。

あっという間にテープで仮組み。

バリは多いけど作るのに手こずりそうなところはなさそう。

全長約30cm。ミニチュアのディスプレイにぴったりのサイズ。

櫂を漕ぐ人が座るところはプラ板でふさいでしまおう。ディスプレイ用だからね。

付属のヴァイキング。櫂を漕ぐ人ばっかり。ベースは別売りのもの。

全高30mmのミニチュアサイズだけどクオリティーはいまいち。船がメインのモデルだからね。

そのまま水面に置いてみると・・意外といい感じ?

船底を切断しようかとおもってたけど、船底が浅いからこのままでも違和感ないね。

ヴィンランド・サガ序盤の名シーンを再現。

アシェラッドの船が山から出現!フランク人の砦を背後の湖から襲撃だ!

いまのところSAGAのルールやミニチュアは海外通販で買うしかないみたいだけど
もし国内ショップで取り扱うようになったら買ってみようかなー。

SAGAの情報は以下のサイトで詳しく紹介されてるよ。

 ミニチュアゲーム・ニュース(仮題)

  中世暗黒時代ミニチュアゲーム『Saga』紹介
  第1回 http://minigame.phpapps.jp/2014/05/saga-1/
  第2回 http://minigame.phpapps.jp/2014/05/saga-2/
  第3回 http://minigame.phpapps.jp/2014/06/saga-3/
  第4回 http://minigame.phpapps.jp/2014/06/saga-4/
  第5回 http://minigame.phpapps.jp/2014/06/saga-5/
  第6回 http://minigame.phpapps.jp/2014/06/saga-6/

 ざんじのおうち
  SAGA     http://zanji777.blog40.fc2.com/blog-entry-1190.html
  SAGAリンク集 http://zanji777.blog40.fc2.com/blog-entry-1191.html
  SAGAの勢力  http://zanji777.blog40.fc2.com/blog-entry-1194.html

歴史や背景を知りたいなら漫画 『ヴィンランド・サガ』 を読むのもおすすめだよ。

バトルボードとサガ・ダイスを使ったゲームシステムはおもしろそうだね!

ミニチュア ロードオヴザリング バルログ


バルログのミニチュアを追加したよ。

ホームページ: 『バルログ



モルゴスの強力なる配下。ガンダルフと死闘を演じてモリアの奈落の底へ落ちていった。

バトルレポート 6/22 宇都宮 KoW 王国軍 VS 王国軍+精霊 戦


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『6/22 宇都宮 KoW 王国軍 VS 王国軍+精霊 戦



王国軍+フォースオヴネイチャーの同盟軍と対戦。

バトルレポート 6/22 宇都宮 王国軍 VS オウガ 戦


最新のバトルレポートを追加したよ。

ホームページ: 『宇都宮 王国軍 VS オウガ 戦



迫り来るオウガを射撃で弱体化。王国の騎士団がオウガを迎え討つ。

カテゴリ
プロフィール

タカ@茨城

Author:タカ@茨城
ミニチュアゲームのウォーハンマーやってます。茨城、栃木、千葉に出没 ひたちなか近辺のお仲間募集中。

 【ホームページ】
 【ツイッター】
 【YouTube】

月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセス
最新記事
ツイッター
リンク
RSSリンクの表示