ムゲンサーガ・ムゲンファラオ レビュー (ムゲンバイン)


あのムゲンファラオが9年振りにムゲンサーガとして復活!
ムゲンバイン・シリーズの中でもダントツでカッコイイ傑作食玩なのだ。

こちらの写真は塗装済み。

基本的にはシールの部分だけをピンポイントに塗り分け。気になるところを多少塗り足し。

アップ。目や宝石部分はおなじみの宝石塗り。

太もも、腕の羽根、杖の両端パーツなどはシール箇所以外もシルバーで塗装。

発売予定の前日に地元イオンの食品売り場にてゲット。

価格は1個当たり100円値上がりで合計2,160円。値上がりしても安い!

まずはシールも貼らずにさくっと組み立て。五神獣もそれぞれ個性的でカッコイイ。

左からスコーピオン、スフィンクス、アヌビス、ラー(鳥)、セベク(ワニ)。

パーツを組み替えてムゲンファラオに合体!シール貼らなくてもカッコイイ!

古代エジプトをモチーフとした意匠を盛り込みつつ、よくまとまったデザイン。

ダイアバトルスと同じぐらいの大きさ。高価なトイと並べても引けを取らないボリューム感。

付属の人形(ロイダー)はダイアクロン隊員より一回り大きい。

ロイダーを格納するコアにはダイアクロン隊員を収容可能。

ダイアクロン隊員を横に並べて2体ぐらい格納できる。

古代文明系ロボの先輩に説教されるムゲンファラオ。

ライ『ネタ元かぶってんじゃねーよ』
ファ『先輩エジプトじゃなくてムー大陸じゃないっすかー』

塗装するためにシール貼らなかったけど・・スフィンクスはシールのモールドが一部成型されてない。

プラ板でシールと同様のモールドを成型。多用途ボンドで接着。

さくっとペイント完了。ピンポイントにシール部分だけを塗装。

メタルプライマーを塗ってから水性アクリルカラーで塗装。
一部に水性ホビーカラーを使おうかとおもったけど・・発色がよくないので使用を断念。

ムゲンアヌビス。太ももや肩の一部もシルバーで塗装。

目はパッケージイラストを参考に宝石塗り。

ロボ顔も一部塗装。目は元々塗ってあるからそのまま。

ニョキっと伸びてるアゴはゴールドで塗装。

ムゲンスフィンクス。各箇所に青いラインを描いて顔と目も塗装。

額のコブラ飾りも多少塗り足し。ロイダーはめんどいからそのまま。

ムゲンラー。両翼と尾羽根はシルバーで全塗装。

2箇所を宝石塗りしたけど光源が逆向き。合体時優先だからしょうがない。

ムゲンスコーピオン。尻尾の針をシルバーで全塗装。

目の部分も宝石塗りの応用で塗装。

ムゲンセベク。シール箇所の他にも歯、爪、胴体側面の突起部分も塗装。

杖の先端に取り付ける尻尾はシルバーで全塗装。

ムゲンファラオに組み替え・合体するときはパーツをバラバラ状態にする。

自由自在に組み合わせてオリジナルの形態を作れるのがムゲンバインの魅力なのだ。

ムゲンファラオ。そのままでもいい感じだけど・・色を塗るとさらにカッコイイ!

胴体から股間の前掛けにかけてのゴージャスな雰囲気がいいねー。

パッケージイラスト風のポーズ。まったく同じ構図にするのは難しいかな??

ムゲンファラオの背景にはピラミッドがよく似合う。

破壊と略奪の限りを尽くす異教の騎士団。

古代エジプト文明の戦士が蘇って砂漠の民を救う。

巨人兵の怒りに触れた騎士たちが猛火に焼かれる。

ツイッターにもいくつか写真をアップしたよ。興味があったら上の画像をクリックしてね。

 → 『 ムゲンファラオ VS 騎士団

【動画】 ムゲンファラオの合体・分離。

上の画像をクリックするとツイッターの動画を再生できるよ。

こちらは YouTube のまとめ動画。

ムゲンファラオが騎士団と戦うコマ撮り動画を紹介してるよ。

抜群のコスパとカッコよさ!まさに楽しみはムゲン大。

ムゲンアーサーの発売も楽しみー。(^_^)

スポンサーサイト

ミッションキャリアーSWATのまちがった使い方


ダイアクロン用の輸送メカを探してたら・・ミッションキャリアーを発見。

ネットでジャンク品の詰め合わせが200円だったから試しにポチってみた。

予想通りヘリは壊れてたけど・・車両本体は動作OK!

車両のハッチが開いて、中の台がせり上がるギミックがめっちゃカッコイイ!

ライト&サウンドで臨場感も抜群!

【動画】ミッションキャリアーの出撃ギミック。

オープン/クローズのギミックをリモートでコントロール可能。

ヘリをのせる透明の台座はネジを回せば外れる。

台座を外せばいろんなアイテムを乗せることができる。

ダイアバトルス陸戦形態(翼パーツなし)を乗せてみたら・・サイズピッタリ!

少し隙間もあって丁度いい感じ。まさかこんなに合うとは・・(笑)。

ダイアバトルスが重すぎてせり上がりギミックは無理。

でもハッチオープンして中からロボを発進できるのは楽しい。

【動画】キャリアカー単体を手動で遊ぶこともできる。

車両本体のスイッチでハッチのオープン/クローズを操作できる。

【動画】いろいろ使えるミッションキャリアーSWAT。

おバカな遊びがウケたらしく、リツイートとファボが800件以上(笑)。

【動画】ミッションキャリアーにいろいろのせてみた。

宇宙刑事からダースベイダーまでなんでも運べちゃうのだ。

こちらは YouTube のまとめ動画。

ミッションキャリアーのまちがった遊び方を紹介してるよ。

ダメ元でポチったけどなかなか楽しいアイテムだった。
いろんなメカ・ロボを輸送して遊んでみたい。(^_^)

ジ・アート・オブ シン・ゴジラ レビュー


年末ギリギリで届いた 『 シン・ゴジラ 』 の公式記録集、 『 ジ・アート・オブ シン・ゴジラ 』 。
庵野秀明さんがこだわり抜いて作った資料本。めっちゃ延期して待たされたけど納得のボリューム。

数ヶ月にわたって発売延期。監督自ら、ゴジラ上陸日の 11/3 発売を確約したのに・・またしても延期。

年末ギリギリになってようやく手元に届いた。てっきり春ぐらいまで待たされるかとおもった(笑)。

黒いケースに大型ハードカバーの本書が入ってる。

付録は2枚のポスターと完成台本。

完成台本はボール紙の枠に収まってる。

この台本だけでも買った甲斐があるというものだ。

役者が口を揃えて分厚いと評していた台本は1.4cm。

他の映画台本を見たことないからわからないけど、ありがた味を感じる分厚さではある。

台本の内容をチェック。

完成台本だから、アドリブも含めて劇中通りの内容になってるよ。

本書と台本が入ったケースはまさに鈍器(笑)。

いつまでに読みきれるのかわからないほどのボリューム感。

表紙裏をめくると・・例の解析図。

我が家のゴジラたちは解析図にビビッてそそくさと逃げる(笑)。

ケースに隠れておびえる蒲田くんと品川くん。

鎌倉さんは激しく怒ってる様子(笑)。

こちらはイメージボード。

プロットにだいぶ変遷があったようで、イフ設定の初期案・中途案を存分に楽しめる。

シン・ゴジラ最終形態の尻尾。ヒューマノイドに分岐する過程の第五形態。

ラストの尻尾シーンは竹谷隆之さん造型の雛型をそのまま撮影したものらしい。

キャラクターデザイン(CG雛型造型)を担当した竹谷隆之のインタビュー。

本書にはクリエイター達のインタビューが満載なのだ!

脚本、プロット、メモ書きなど・・すさまじい情報量。

まだ読みきれてないけど、初期案からの変遷がわかるのかな?いやほんと・・読みきれん(笑)。

撮影現場。ロケ写真なども多数掲載。

しかし各写真に場所名・施設名などの情報が記載されてないのが残念。
そういうデータ集として読みやすい資料は後発のムック本を待つしかないかなー?

特撮美術。建物の破壊シーンなどはミニチュアセットで撮影されている。

ゴジラはフルCGだけど、やっぱり特撮シーンも良いものだねー。

VFX&CG。特撮も良いけど・・CGもすごいねー。

ゴジラが東京のど真ん中で熱線を放射しまくるシーンは何度観ても大迫力!

庵野監督のインタビュー(独占掲載)。7万字以上のボリューム!

じつはもったいなくてまだ読めてない(汗)。午後一杯ゆったりと過ごせるときに読みたいね。

こちらは YouTube のまとめ動画。

冒頭と最後にゴジラの変身シーン(?)もあるよ。

いやー。予想以上に凄まじい情報量。
全部読みきる頃には所々忘れてるだろうから半永久的に楽しめるかな?(笑)
シン・ゴジラが好きな人はめっちゃおすすめの一冊だよ。

シンゴジラ関連記事はこちら。

   『 シン・ゴジラ アイテム紹介 その1
   『 シン・ゴジラ アイテム紹介 その2
   『 S.H.MonsterArts シン・ゴジラ (ゴジラ2016) レビュー
   『 S.H.MonsterArts シン・ゴジラ 第2形態&第3形態セット レビュー
   『 S.H.MonsterArts キングギドラ Special Color Ver. レビュー
   『 S.H.MonsterArts ミレニアム・ゴジラ(ゴジラ2000) Special Color Ver. レビュー
   『 S.H.MonsterArts シンゴジラ(ゴジラ2016)覚醒 Ver. レビュー

カテゴリ
プロフィール

タカ@茨城

Author:タカ@茨城
ミニチュアゲームのウォーハンマーやってます。茨城、栃木、千葉に出没 ひたちなか近辺のお仲間募集中。

 【ホームページ】
 【ツイッター】
 【YouTube】

月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセス
最新記事
ツイッター
リンク
RSSリンクの表示