S.H.MonsterArts シン・ゴジラ (ゴジラ2016) レビュー


モンスターアーツのシン・ゴジラを紹介。

こちらは背景や小物を用意して撮影した写真。

ライトアップすると美しい造型が映えるねー。

パッケージ。 『 現実(フィギュア) 対 虚構(シン・ゴジラ) 』 と書かれてる。

予想以上にボリューム感のある箱。

裏側。そのまま中身が見える形態。

このまま飾っておきたくなるほどカッコいいパッケージ。

パッケージ上部からも中身が見える。

採光もバッチリなので本当にこのまま飾れちゃう。もちろん出すけど(笑)。

開封ー。かなりの大きさと重量感。ソフビよりも一回り大きい。

怪獣王シリーズよりは小さいけどリアルな造型と塗装で段違いの迫力!

横向き。全体的に赤みがかった塗装できれいに塗られている。

シンゴジラの恐ろしくも美しいフォルムを忠実に再現。

アップ。顔の塗装が心配だったけど・・じつにカッコイイ!

背ビレのほんのりと赤みがかった部分もいい感じ。

細やかな牙の造型。他のソフビ系は掘り込み造型だったけど・・

モンスターアーツは一本一本の牙がちゃんと独立した形で造型されてる。

ムービーモンスターシリーズ(右)と比較。ムビモンは既に塗装済&改造中。

造型の差は歴然。自分で塗ったソフビよりもモンスターアーツの塗装のほうがいい感じ?

怪獣王シリーズ(左)と比較。怪獣王シリーズは既に塗装済。

さすがに怪獣王シリーズよりは小さいけど、リアルな造型で圧倒的な存在感がある。

可動チェック。首や腰がぐいぐい曲がる。

尻尾の可動も自由自在。たまに外れるから尻尾つかんで持ち上げるのはNG。

完全に寝そべった状態を再現できるのがすごい。

東京駅でうつ伏せに転倒したシーンも自然に再現できる。

背景セットで撮影。迫力の放射熱線シーン。

巨神兵ばりの熱線ビームで東京を破壊!火炎は100均の羊毛フェルト。

ライトアップするとさらに凶悪さが倍増。

LEDライトにセロファンを貼ってフィギュアに照射。

首、口の可動で熱線放射シーンをスムーズに再現できる。

間接の分割もほとんど目立たなくて自然な雰囲気。

破壊の限りを尽くすゴジラ。まさに神の化身。

片面からライトアップするとさらに凶悪な雰囲気。

鎌倉上陸シーンを再現。

前景は例のシーン画像を印刷して切り抜いたもの。

鎌倉を歩くゴジラ。

このアングルから見るとまるで本物のようなリアル感。

一旦はゴジラを転倒に追い込んだけど・・凝固剤注入の途中で再び覚醒!

ゴジラの放射熱線を浴びて特殊建機第一小隊が壊滅!

全車投入、無人在来線爆弾!足元がふらつくゴジラ。

すさまじい爆破で空中に弾き飛ばされる在来線車両。

特殊建機第二、第三小隊が再び転倒したゴジラに凝固剤を投入。

コンクリートポンプ車、タンクローリー、ホイールローダーは全て自作。

東京駅に倒れ込んだゴジラの姿。スケールは違うけどまあまあいい感じ?

ペーパー建築模型 『 クラシック・ステーション東京駅 』 を使用。

こちらは YouTube のまとめ動画。

鎌倉上陸~ヤシオリ作戦~凍結までをコマ撮り動画で再現。

怪獣王シリーズは一般製品では最大サイズなのが評価高いけど自分で塗装しないとちょっと微妙だし・・
シンゴジラ・フィギュアの決定版が欲しければこのモンスターアーツがおすすめだね。

今後発売される第二形態、第三形態、第四形態(覚醒Ver)も楽しみー!

関連記事はこちら。

   『 シン・ゴジラ アイテム紹介 その1
   『 シン・ゴジラ アイテム紹介 その2
   『 ジ・アート・オブ シン・ゴジラ レビュー
   『 S.H.MonsterArts ガメラ(1996)
   『 S.H.MonsterArts シン・ゴジラ 第2形態&第3形態セット レビュー
   『 S.H.MonsterArts キングギドラ Special Color Ver. レビュー
   『 S.H.MonsterArts ミレニアム・ゴジラ(ゴジラ2000) Special Color Ver. レビュー
   『 S.H.MonsterArts シンゴジラ(ゴジラ2016)覚醒 Ver. レビュー

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

タカ@茨城

Author:タカ@茨城
ミニチュアゲームのウォーハンマーやってます。茨城、栃木、千葉に出没 ひたちなか近辺のお仲間募集中。

 【ホームページ】
 【ツイッター】
 【YouTube】

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセス
最新記事
ツイッター
リンク
RSSリンクの表示